断層があると仮設が耐え難い

熊本・大変で地震の負債にあわれたヒューマンに対し、謹んでお見舞い申し上げます。
ところで、こういう時にこういう話をするのは次第か?と思ったのですが、仮設マンションの実態なのでお話ししたいと思います。
震度7を2回経験した益城町、マンションの目の前に断層ができ道路も拒否され、きっとお困りと思います。東日本災害のときのように住まいが津波に流されて一瞬にして無くなった事を考えれば今回の地震は、内陸クラス地震なので、大津波がなかった分け前いいと思ったほうがいいと思います。今まで隠れていた断層が出てきたので、何処に仮設を造るか?が大問題になっていると聞きました。それと道路が遮断されているエリアがかなりあると聞きました。出てきた断層を保全?するのでしょうか。幸いにも田んぼが多い職場でしたので、マンションには影響は出ない、但し、農業にとっては死活不安と言えましょう。暮し道路の片隅が断層にあたっているのでしょうね。地震強国である我が国、こういう時こそ地震保険が必要になってくると思います。福岡なら永久脱毛が格安です

断層があると仮設が難しい

熊本・大変で地震のけがにあわれた全員に対し、謹んでお見舞い申し上げます。
ところで、こういう時にこういう話をするのはいかがか?と思ったのですが、仮設アパートの箇所なのでお話ししたいと思います。
震度7を2回経験した益城街角、アパートの目の前に断層ができ道も不承認され、きっとお困りと思います。東日本震災のときのように実家が津波に流されて一瞬にして無くなった事を考えれば今回の地震は、内陸仕様地震なので、大津波がなかった当たりいいと思ったほうがいいと思います。今まで隠れていた断層が出てきたので、何処に仮設を造るか?が大問題になっていると聞きました。それと道が遮断されているパーツがかなりあると聞きました。出てきた断層を耐久?するのでしょうか。幸いにも田んぼが多いところでしたので、アパートには影響は出ない、但し、農業にとっては死活難題と言えましょう。くらし道の一つが断層にあたっているのでしょうね。地震強国である津々浦々、こういう時こそ地震保険が必要になってくると思います。善玉菌は増やすといいようです

ガラケーに戻そうかな

いまやほとんどの方がスマフォを使っています。
鉄道の取り分け、少しの時間でもスマホスマホスマホ!といった感じです。
私もタブレット禁断症状ではないかと感じています。なぜなら、電源を切っておいておいても、無意識にタブレットを手に取っているからです。

そんな状況なので、ガラケーに戻そうかなと思っていました。往時形で書いたということは、できなかったということです。笑
私の場合はauでガラケーを探しましたが、現在は楽々フォンしか残っていないようです。
自身未だに24年代なんで楽々フォンはなんとなく。。。使いたくないです。

ケータイのグループが大きくなる一方で、ガラケーグループは小さくなっているので初々しいランキングが出ることはほぼないと思います。
他にあったのは、「ガラホ」です。ボルテアフターケアの折り畳みモデル携携帯の行為らしいです。ラインも出来るらしいです。
個人的には、ラインは一年中マネージメントされてるみたいで気持ち悪いです。だからこそ、ラインができないガラケーが欲しかったのです。着物買取でお小遣いができました

貧窮なのに散在してしまう

最近後輩がある程度窮乏を嘆いています。元々ちょっとしたお坊ちゃま生育でお金にがんじがらめがなかった人のようで、金額使いが荒いみたいです。
後輩は取り入れしてからも最初の1階級は自宅が仕送りをしてくれていたそうです。引っ越して新しい場所で独り暮らしを始めるなら多々品もいるだろうし、
最初の通年だけは(恐らく月給よりも多い総額の)仕送りをするという誓約があったそうです。
彼氏はお月給だけでなく仕送りまである生活に自信満々になり、前から読みたかったアニメを全巻丸々購入したり、やつにすすめられたCDを山ほど買ったり、
やつを誘って飲みに行っては皆取り分おごるようなことを繰り返していました。見ていて不安になるくらい金額支払いが良かったです。
あんのじょう2階級目になり、もう自活が出来るだろうということと、元々のルールもあり、自宅からの仕送りがなくなると、
ずっとお金がないと嘆くようになりました。お金がないのではなくて、入るとたちまち使いたいだけ使ってしまっているだけだと思います。
お金ムード覚ってお裕福のお坊ちゃ未だにとむしろ育たないのかと思いました。マイナチュレの効果って1年くらいかかります

シェアハウスでできた絆

もうすぐ、私の結婚した友人の結婚披露パーティーがあります。どんな友人かというと、今流行りのシェアハウスで知り合った友人です。

立ち上がったばかりのシェアハウスだったので、同時期に入居した人達とは今でも交流があります。そうですね、もうそのシェアハウスを出てから、かれこれ3年は経ちます。Thoughtful expressions

出てからも皆で山登りに行ったり、温泉に行ったり、誰かが結婚したら結婚式に呼んでもらったり、現在住んでいるマンションでハウスパーティーやったりと、定期的に会うことがあります。

大体2年くらいひとつ屋根の下に住んでいたので、家族みたいな感覚すらあって、友達でもただの知人でもないそんなちょっと特別な関係です。

一緒に住んでいた人全員とそう仲良くなったわけでもなく、何となく合わない人とは出て行ってからは疎遠になるのですが、何となく気の合う人達とは、こうやって人生の節目にも立ち会うことができます。

最初は不安だったシェア生活が今では貴重な経験になっています。言うまでもなく、結婚パーティーは楽しみです!