貧窮なのに散在してしまう

最近後輩がある程度窮乏を嘆いています。元々ちょっとしたお坊ちゃま生育でお金にがんじがらめがなかった人のようで、金額使いが荒いみたいです。
後輩は取り入れしてからも最初の1階級は自宅が仕送りをしてくれていたそうです。引っ越して新しい場所で独り暮らしを始めるなら多々品もいるだろうし、
最初の通年だけは(恐らく月給よりも多い総額の)仕送りをするという誓約があったそうです。
彼氏はお月給だけでなく仕送りまである生活に自信満々になり、前から読みたかったアニメを全巻丸々購入したり、やつにすすめられたCDを山ほど買ったり、
やつを誘って飲みに行っては皆取り分おごるようなことを繰り返していました。見ていて不安になるくらい金額支払いが良かったです。
あんのじょう2階級目になり、もう自活が出来るだろうということと、元々のルールもあり、自宅からの仕送りがなくなると、
ずっとお金がないと嘆くようになりました。お金がないのではなくて、入るとたちまち使いたいだけ使ってしまっているだけだと思います。
お金ムード覚ってお裕福のお坊ちゃ未だにとむしろ育たないのかと思いました。マイナチュレの効果って1年くらいかかります